[競馬] ステイゴールド急死…

本日2月5日、夜…

Gallopサイトを見ていると、いやーなニュースがでかでかと…

人気種牡馬ステイゴールドが急死

ステイゴールド(父サンデーサイレンス、母ゴールデンサッシュ、母父ディクタス)に、父メジロマックイーンの肌馬を配合することを黄金配合とも言ったりもします。

私は大の「イクノディクタス」ファンですので、ディクタス(イクノディクタスの父)、メジロマックイーン(イクノディクタスが想いを寄せる相手)が好きなのですが…

このメジロマックイーン、数年前までは産駒の目立った活躍もなく、血統も途絶えそうな空気が流れていました。

しかし、ドリームジャーニー(2004年、父ステイゴールド、母オリエンタルアート 、母父メジロマックイーン)がGⅠ3勝の活躍、続くオルフェーブル(2008年、父ステイゴールド、母オリエンタルアート 、母父メジロマックイーン)がGⅠ6勝の大活躍で、一気に黄金配合という言葉が有名になったような…?

黄金配合の最後の火付け役、ゴールドシップ(2004年、父ステイゴールド、母ポイントフラッグ 、母父メジロマックイーン)もそうだし、ほかにも一杯w

ステイゴールドの種付け料も、2008年は350万、2009年300万だったのに、オルフェーブル、ゴールドシップが活躍した2012年は600万、2013年以降は800万も…

死因は不明とのことですが、容体が悪くなる直前に種付けをしてたらしいので、所謂「腹上死」というやつなのでしょうか?

もう少しマックイーンの血を残してほしかったなぁ…

非常に残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。